MSX3メモ

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

ランニング、登山におすすめ!心拍計内臓GPSウオッチ「スント スパルタントレーナー リストハートレイト」を買った

f:id:msx3:20170910231315j:plain

先日GPSウオッチが欲しいというエントリを書きました。

msx3.hatenablog.com

あれこれ悩みましたが、早い方がいいだろうという事で、買いました。

結局予算と機能の兼ね合いでスントのスパルタントレーナーリストハートレイトを選びました。ガーミンにはないナビ機能が登山やトレランに使えると期待しています。

買ったのはこちらです。Amazonだと10%OFFですね。

僕は地元の専門店で定価で購入しました。Amazonとかの方が少し安かったですが。まあ精密機械だし、保証が2年間あるので何かあった時のためにもいいかなと。

続きを読む

iPhoneの新モデルを買うべきかどうか悩む(SIMフリー MVNO)

f:id:msx3:20170915203718p:plain

9月12日深夜、新しいiPhoneが発表されました。

www.apple.com

今年はiPhone誕生から10周年ということで、「節目の新モデルが出る」と言われていましたが、事前に色々リークされていた通り、新モデル「iPhoneX」と、iPhone7のブラッシュアップ版である「iPhone8」の2ラインナップになりました。

僕はiPhone6を使っていて、2014年9月の発売からずっと使っていてもう3年になります。使い勝手にそれほど不満は無いのですが、ややモッサリ感を感じるようになったのと、液晶が割れていて非常に見にくいので、できれば新しいiPhoneに変えたいとは思います。

しかし、iPhoneってSIMフリー版を買おうとするとアップルストアで買うしかないのですが、非常に高価な端末なんですよね。最低6万円位出さないと買えない。せっかく格安simのmineoに変えて月々の携帯使用料が劇的に安くなったのに、また端末代で散在するのもなんだかなあ、とも思います。

msx3.hatenablog.com

mineoの激安ぶりは大変衝撃的だったので、もうiPhoneとか高級端末は使わないで、3万円くらいのアンドロイドsimフリー機をつかえばいいや、と思っていた時期も確かにありましたが、iPhoneってやっぱり魅力的な端末です。

特に防水機能は格安機にはありそうで無い機能です。トレランや登山に持ち出す機会が多い僕としては、防水機能は是非とも欲しい機能です。

とりあえず、新型の機能を見て、買うべきかどうか判断しようと思ってまとめたのがこのエントリです。

続きを読む

どれを選んだらいい?マラソン、トレラン、登山で使える「心拍計内臓GPSウオッチ」(ランニング GPS腕時計)

ランニングやトレランで使えて、かつ登山でも役立つ時計が欲しい

f:id:msx3:20170911201607p:plain


僕のように、マラソン、トレラン、登山が趣味という人は結構多いと思います。
(そして多分カメラも趣味だったりするはず。)

カメラはともかく、マラソン、トレラン、登山に役立つ機能性腕時計を欲しいとずっと思っていました。

普通にジョギングする、とかハーフマラソン完走する、程度の目標であれば、ストップウォッチ機能が付いた普通の時計で全然十分だと思います。が、フルマラソンでサブ4以上の記録を狙うくらいの目標を掲げている人なら、GPS機能付きの腕時計があった方が絶対便利だと思います。

しかしです。

ちょっと「GPS 腕時計」とかでググってみても、多種多様な製品が出てきて、何だかよくわかりません。この業界はかなり多数のメーカーやモデルが存在しており、その機能や価格にも大きな幅があります。漠然と「マラソンに使える時計」程度の考えでは、簡単には目的の機種にたどり着けません。自分の目的や欲しい機能を整理して、かつ予算内に収まるモデルをじっくりと検討する必要があります。

そこで、僕の用途を整理してみました。

続きを読む

2017年9月 第1回須坂米子大瀑布スカイレース・ロングコース30kmに出場した

f:id:msx3:20170902124619j:plain

平成29年9月2日(土)に開催されたトレイルランニングレース「須坂米子大瀑布スカイレース」ロング30kmの部に出場しました。僕にとってほぼ初体験の本格的なトレランレースの感想です。

これを書いているのはレース翌日なんですけど、体中がバッキバキで猛烈な筋肉痛で辛いです。階段降りるのとかホント苦痛です。いやー久々に辛かった。とにかくキツいレースでした。30キロのトレランレース、非常にタフな体験でした。フルマラソン初めての時くらい疲れた。

今年7月の初レースは豪雨のためスキー場の上り下りのみでした。今回は2回目だし、登山も何回かやってるから余裕でしょ、とちょっと思っていましたが、全然違いました。きつかった。

msx3.hatenablog.com

続きを読む

2017年8月のトレーニングレポート

f:id:msx3:20170831123901p:plain

というわけで、2017年8月はこのようになりました。

走行距離…234.6km(多分10キロくらい多い)

トレーニング回数…23回

体重…74.6~75.6kg

体脂肪率…12%くらい

先月に引き続き暑さに負けてあまり長距離を走れませんでした。それに仕事とこどものサッカーが忙しくてなかなか長時間をランニングに使えませんでした。

登山も、結局美ヶ原に登った1回のみ。全体的に天気もあまりよくなかったですね。

いよいよ松本マラソンまで1ヶ月となりました。そして9月2日には30キロの米子大瀑布トレランレースに参加します。本格的にトレーニングできるのは残り2週間、あまりいいトレーニングができていない&ひざ痛・つま先痛・踵痛と痛い所がどんどん増えていて心配になりますが、頑張っていきましょう!

子供用にsimフリースマートフォン「ZTE BLADE V580」を買った。

長男(中一)にスマホを買った

 

子供はまだ中学1年生なんですけど、確かに中学生にスマホを持たせることに賛否両論あることは承知しているんですが、うちはテクノロジーに早くに触れさせることがこどもの成長につながると考えていますので、買うことにしました。連絡が取れた方がいい場合もそれなりの頻度でありますし。

色々比較検討して、最初は端末価格が格安9,800円の富士通arrows m03を楽天モバイルで契約しようと思ったのですが、買おうと思ったタイミングでまさかの値上げ(そして別の端末を買った後再度値下げ)、タイミングが合いませんでした。

結局、AmazonSIMフリーのZET BLADE V580を買って、データ通信が格安のLINEモバイル1GBプランを契約することにしました。

続きを読む

2017年8月に読んだマンガ(オルフェウスの窓、項羽と劉邦、帝一の圀)

今月読んだマンガは以下。オルフェウスの窓にすごい時間を取られました。

オルフェウスの窓 全18巻

 「ベルサイユのばら」の作者池田理代子先生のもう一つの代表作。ドイツ・フランス・ロシアを舞台にした青春恋愛マンガですが、歴史漫画と言ってもいい。全3部作の大作で、登場人物も多い。そしてどんどん死にます。

主要人物もどんどん死んでいくのでけっこう悲しい話ですが、パワーのある作品。マンガというより小説っぽかったですね。読むのはけっこう大変でしたが、まあまあ面白かった。 

続きを読む

トレラン用の超軽量レインウエア「 Marmot ZERO Penetrate Jacket(マーモット・ゼロ ペネトレイト ジャケット)」と「ZERO Penetrate Stretch Pant(ゼロ ペネトレイト ストレッチ パンツ)を買った

コンパクトなレインウエアが必要

今年から本格的にトレランをやるようになって、困ったのはレインウエアの収納でした。通常の登山用ザックであれば何の問題もないサイズのレインウエアでも、トレラン用のミニマムザックでは場所を取りすぎてしまいます。重量も重いですが、物理的に10リッターのザックには入りません。(入っても他のものが何も入らなくなる)

msx3.hatenablog.com

トレランやるにあたってシューズやレースベストやハイドレーションなど色々とお金かかっていましたが、レインウエアはコンパクトで軽量なものを買わざるを得ない状況でした。

続きを読む

トレイルランニング用ザック オスプレー ラプター10の紹介

トレランのトレーニングとしてスピードハイクを重視した登山に行くときは、オスプレーラプター10」というコンパクトザックを使うようになりました。容量10リッターであまりモノは入りません。

f:id:msx3:20170718053628j:plain

先日蝶ヶ岳に登った時、初めて本格的な登山で使いました。

 買ったのは実は数年前で、カモシカスポーツの我楽多市で2500円くらいだったと記憶していますが、その時はトレランは全く意識していなかったのですが、格安でハイドレーションパックが付属していたので、喜んで買いました。

その後ハイドレーションは取り外して登山で使い、ザックは自転車の時に使ったり、荷物の少ないときの町用リュックとしてたまに使う程度でした。ほとんどボディバッグ程度の容量なので、登山用としては使い所が難しいザックでした。

続きを読む

美ヶ原高原でトレイルラントレーニング

f:id:msx3:20170727102358j:plain

7月27日(木)、美ヶ原へトレーニングで登ってきました。

美ヶ原は僕の地元松本ではメジャーな山で、一般的には標高2000mの高原地帯を差すと思いますが、街の東側によく見えます。小学生が学校登山で登ったりもしていて、なじみ深い山ですね。

美ヶ原観光連盟公式サイト

日本百名山にも選ばれていたはずです。一応最高地点は王ヶ頭という場所ですが、ほとんど平坦な高原です。

今回はロング走代わりのトレーニングと、トレランの練習を兼ねて登ってきました。

続きを読む