読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSX3メモ

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

最近読んだマンガ(2016年10月)

マンガ

今月は結構マンガ読んだなー。雑に記録します。

継続購読中のマンガ

3月のライオン 12巻
3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)
 

アニメ化・実写映画化で話題の作品ですが、物語は相変わらずスローに進行しています。いや全く進行してないのか?ただ日常を追っているだけですが、面白いです。独特の作風ですが、爽やかな読後感があります。女性の作家さんですが、男が好きな女性像を心得てますよね。このお姉さんは可愛すぎ。

 

ちはやふる 33巻

クイーンとの息詰まる熱戦、それに続く決勝戦とスポーツ度の高い巻でした。こちらもだんだん試合が長くなってきて、いつクイーン戦になるんだろうと心配になります。安定の面白さはあります。 

 

ヴィンランド・サガ 18巻
ヴィンランド・サガ(18) (アフタヌーンKC)

ヴィンランド・サガ(18) (アフタヌーンKC)

 

やっと18巻が出ました。戦いの輪廻から逃れられない主人公に、新たな火種が・・・。壮大なストーリー過ぎていつ終わるか見当もつきませんが、文句なく面白いです。まとめて読みたい…。

 

つぐもも 18巻

14巻あたりで一回終わるといわれていましたが、終盤の話が長引いている間にまさかのアニメ化が決まり、延命している作品。エロ描写が多いですがストーリーは骨太な和風アクションファンタジーで面白いです。主人公がかなり強くなっちゃってるんで、この先どうやって盛り上げていくかが課題ですね。

 

新たに読み始めた作品(完結含む)

バイバル 少年Sの記録(2巻まで)
サバイバル~少年Sの記録~ 2 (SPコミックス)

サバイバル~少年Sの記録~ 2 (SPコミックス)

 

バイバルマンガ好きなんですよ。

この作品は、サバイバルマンガのバイブルとでもいうべきさいとうたかお先生の名作を現代風にリバイバルした作品。

 

サバイバル 文庫 全10巻+ 外伝 完結セット (リイド文庫)

サバイバル 文庫 全10巻+ 外伝 完結セット (リイド文庫)

 

さいとう版の古臭くて読みにくい部分をうまく現代マンガにアレンジしてあって面白い。内容は、これぞサバイバル!って感じで原作同様面白いです。絵が若干見づらいかな?

 

神様の言うとおり(1~5巻)
神さまの言うとおり(1) (週刊少年マガジンコミックス)

神さまの言うとおり(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

上の新サバイバルを読んで、「サバイバルマンガ読みてえ!」ってなって探してきた作品。一言でいうと「つまんない」でした。サバイバルといっても、こちらは「バトルロワイアル」や「ガンツ」、下で紹介する「今際の国のアリス」のような、突然殺し合いのゲームに参加させられるようなパニック・ホラー的な作品でした。第1部終了の5巻まで読みましたが、うーん、なんというかリアリティが無さすぎっていうか、突拍子が無いっていうか、合わなかったですね。まあつまんないです。 

 

 

 今際の国のアリス(全18巻)

ジャンルとしては上の「神様の言う通り」と同じデスゲーム系なんですが、これは非常に面白くて、一気に最終巻まで読んでしまいました。突然異世界で死のゲームに参加させられる主人公たちですが、設定が凝っていて緊迫感がすごくある。上の神様・・みたいにふざけてないっていうか、真面目に考えられているところがすごい。まあ後半にいくと設定がちょっと凝りすぎで考えるのが疲れますが、ストーリーが気になって一気に読んじゃう作品でしたね。面白かったです。おすすめ。

 

 

逃げるは恥だが役に立つ(7巻まで)

 ドラマから知って。ガッキーかわいい。マンガも絵は無機質ですがなかなか凝った設定の中でうまいこと恋愛マンガやってます。にやけちゃう。今際の国のアリス読んだ後に読み始めたんで、すごく落ち着きます。ベテラン作家さんらしく落ち着く作品。まあこんなこと無いだろうけど。

 

今月はこんなところです。