MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

2017年11月に読んだマンガ(俺はキャプテン、先生の白い嘘、亜人など)

11月は忙しかったですが、マンガは結構読みました。先生の白い嘘、亜人といった没頭できる名作に出会えましたね。

俺はキャプテン 全35巻 

中学~高校までの主人公・カズマサの野球部物語。普通の野球漫画よりちょっとイロモノ感がありますが、砂漠の野球部やグラゼニで定評のあるコージィ先生のこだわった野球ネタは安定の面白さでした。敢えて昭和の野球漫画っぽさを出した作品らしいです。コージィ作品にしては展開がちょっとスローで、35巻は長すぎな気がしますが、まあそこそこ面白かったかな。

先生の白い嘘 全8巻(完結)

 レイプをテーマにしたマンガ。内容はとてもシリアスで、読むほどに苦しくなります。以前2巻まで読んで絶望してましたが、その後8巻まで一気に読みました。暴力男サイテーとかいうシンプルな感想だけでなく、色々と考えさせられるストーリー。重いけど、読むべきマンガだと思いました。

ライジングサン 13巻まで 

ライジングサン(13) (アクションコミックス)

ライジングサン(13) (アクションコミックス)

 

 自衛隊マンガ。18歳くらいの少年たちが教育学校で3カ月間の研修を行う内容で、想像していたよりはハードな内容じゃなかった。もっと理不尽なシゴキがあると思ったけど、ごく普通でした。そこそこイベントはありますが、想像よりもほのぼのしたストーリーです。

亜人 11巻まで

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

 

あまりネットやブログで話題になっていないような気がします。自分も予備知識ゼロで読み始めたんですが・・・超面白いですね、コレ。

死んでも生き返るという「亜人」のお話ですが、とにかく人がいっぱい死にます。佐藤っていうやつが絶対悪なんですが、超極悪人なんですよ。で、主人公も亜人なんですけど、佐藤と戦うっていうのがメインのストーリー。バイオレンスな展開ですが、主人公や仲間の心の揺らぎや葛藤なんかも描かれていて、単純ではない読み心地です。「怪我したら一回死んでリセット」とか倫理的にどうなの?とか思わなくも無いですが、文句なしに面白い傑作です。なお、絵はとても上手ですが、時々AKIRAかと思うくらい大友風味です。

実写版映画が公開中。

サバイバル 少年Sの記録 3巻まで

サバイバル?少年Sの記録? (3)

サバイバル?少年Sの記録? (3)

 

いとうたかお先生の名作のリバイバル版。やっと3巻が出たので読みました。やっぱりサバイバルものは面白いですね。

 

その他

キングダム 48巻
プラチナエンド 7巻
ましろのおと 19巻
不滅のあなたへ 5巻まで