MSX3メモ

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

iPhone6のフロントガラスが割れたので、自分で修理してみた

・・・やっちまいました。iPhone落としてガラスを割ってしまった。

f:id:msx3:20170210200440j:plain

運転中にちょっと使って、ワイシャツの胸ポケットに入れたつもりが入っていなくて、車から降りた際アスファルトの地面に落ちました。結構な勢いで落ちたらしく、ご覧の有様です。ケースも保護シールも付いていたのですが、当たり所が悪かったらしく無残なひび割れ状態に。左下のケースがカバーしていない角から落ちたようです。ショックでしばらく放心状態でした。

f:id:msx3:20170212170018j:plain

ケースも画面カバーもない部分からピンポイントで落下した模様。この手の薄型ケースは役に立たないことが判明!皆さんも気を付けてください。

まずは落ち着いてググる

仕事がひと段落したところで、気持ちを落ち着けて対応策を検討することにしました。そのまま使うのには支障のあるひび割れっぷりですので、このガラス割れを修理することになりますが、気になるのはその費用です。まずはググります。

アップルの純正修理サービス

まずはApple公式修理サービスの料金を調べてみました。

f:id:msx3:20170211062924p:plain

むむむ、意外に安い?iPhone6だと12,800円です。

ただ、右側の「保証対象外」だと3万円に跳ね上がります。保証って何だろうと思い、調べてみると、どうやらアップル製品は購入から2年経過すると保証が切れるようです。以下のサイトから調べることができます。

checkcoverage.apple.com

僕のiPhoneは購入から2年以上経過しているので、保証対象外でした。ので、アップルで修理すると3万円かかります。正直3万は高い。そしてApple公式修理サービスを利用すると、実際には修理ではなく本体交換になるらしく、データが全て消えます。本体交換はうれしい反面、データがすべて消えるのはバックアップその他が非常に面倒です。また、修理するのに最低3~4日はかかるらしく、その間は携帯無し状態になります。これはかなり辛い。という訳で、Apple公式修理サービスは使わない方向で。

町の修理屋で修理する

iPhone 修理 ○○市」等でググると、Apple以外で修理してくれる会社が出てきます。いわゆる「町の修理屋」といわれる、非公式の修理サービスです。ガラス割れの修理は、1万円程度が相場のようです。(新しいiPhoneほど高い)

僕の住む安曇野市周辺では、松本駅前で以下のお店がありました。

iPhone修理 長野県松本市|スマフォドクター松本店:修理料金 松本店: 6

料金は9,800円。公式よりだいぶ安い。またその場で修理、本体交換ではないのでデータが消えることもありません。

この時点で、「1万円で修理できる」ということがわかり、かなり安心しました。とはいえ、落下一発1万円ですから、悔しいは悔しい。そこで、何とかもう少し安くできる方法が無いか調査を続けます。

割れたガラスを自分で交換する

修理サービスを調べていく中で、自分で修理するという選択肢があることがわかりました。自分で修理なんて考えたこともありませんでしたが、要は以下のような商品を購入して自分で取り換えるという事です。

調べると、Amazonでも楽天でも、それこそ星の数ほどの商品が売られています。需要あるんですね。 基本は交換用フロントパネルと、工具がセットになったもの。ちなみにフロントパネルとは、ガラス面だけでなくその下のタッチセンサー部も含んだパーツです。それで値段が4000円~13000円くらい。修理屋よりかなり安く修理できそうです。

高いモノ、安いモノ、同じメーカーでも自社サイトと楽天で値段が違う

例えば「自分で修理.com」という会社があります。

iPhone修理専門店|アイフォンパーツをキット販売|自分で修理.com

サイトの作りも立派で、安心感があります。ここで、iPhone6のフロントパネル交換キットの値段が8,000円位です。

www.i-fix.biz

これと同じ商品が、楽天市場だと12,800円です。

ポイントがあるので、楽天で買えば安くできるとか思っていたのですが、楽天税を取られているせいか楽天は高いことがわかりました。

楽天はともかく、この会社に関しては自分で修理しても8000円でしょ?町の修理屋で9,800円で修理できるのに、8,000円で自分で修理する人なんているのかな?これなら修理屋に行くと思うのですが。

Amazonでフロントパネルを買うことに決める

この段階で気持ちは町の修理屋に持ち込むことに傾いていたのですが、念のためAmazonも調べてみると、4000円前後でパーツがゴロゴロ販売されてます。楽天の安い商品はレビューもないし詳しい商品説明も無いので心配でしたが、Amazonは商品説明も安心感あるし、レビューにも意外と簡単だったなんて書いてあって、できる気がしてきます。

 レビュー評判良い商品が4100円。決めた。これ買って自分で修理を、俺はする!

いよいよ交換作業

注文して翌日には商品が届きましたので、交換作業を行いました。

f:id:msx3:20170210200432j:plain

届いた部品と工具一式。工具はかなりちゃちい。

f:id:msx3:20170211073149p:plain

Amazonの商品ページにも交換方法が乗っているのですが、これは途中までしか書いてありません。僕はこの部分を読んで「これなら簡単」と購入に踏み切ったのですが、実際にはもう少し工程があります。ここまでは簡単、ここから先が大変でした。

bunkaikoubou.jp

こちらで非常にわかりやすく解説してくれています。また、YouTubeにも動画が多数アップされていますので、サポート環境は充実しているといえます。

修理完了 

f:id:msx3:20170210200444j:plain

ふう。何とか修理完了しました。結構苦労しました。

実際作業してみて注意事項としては、付属の工具は精度が低くて使いにくいので、別途精密ドライバーとピンセットは最低用意した方がいいです。ネジがとても小さいので、マグネット付きのドライバーでないとかなりキツイ。僕はピンセットも無かったのでとても苦労しました。それと、所々接着剤でくっついている箇所がありますので、そこを剥がす力加減が難しいです。

特にフロントカメラを取り外す工程(と、それを元に戻す工程)が一番難易度が高かったです。接着剤も結構強力だったし。接着剤については、「ドライヤー当てて剥がす」とか説明されますが、ハアーって息をかけるだけでも取れやすくなります。参考までに。

常に「これでいいのか?」と思いながら作業して、電源を入れるときにはドキドキでした。正直女子供にはおすすめしません。

でも、無事正常起動して、動作も問題ありませんでした。気持ちタッチの精度が以前より良くなったような気すらします。4100円で修理できました。良かった。

何とか無事に治せました。iPhone分解も初体験したので、今後バッテリーの交換等も自分でできます。

まとめ

・安全面や品質面ではApple公式が一番確実。町の修理屋で1万払うなら、純正新品交換でこの値段ならあり?ただし純正修理サービスを利用する場合、保証のあるなしでかなり料金に差がある。そして数日間は携帯電話を持てないというデメリット。

・町の修理屋は料金1万円程度で即日修理。非常に便利だが、Apple保証を受けられなくなる。

・お金がない人は部品購入して自分で修理一択。安く売っているものでも恐らく品質に問題は無い。ただし、修理するにはそれなりの知識と覚悟が必要です。

※安全面を考慮すると、保証がある場合はAPPLE修理が一番おすすめです。

また落としたらたまらんので、これを買いました。


 

手帳ケースはダサいと思っていましたが、落下一発1万円には代えられません。

 

 

広告を非表示にする