MSX3メモ ~マラソン・トレラン・登山など~

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

アークテリクス BLANCA 19 TOTE(ブランカ19トート)を購入。シンプルながら高機能なトートバッグ。

f:id:msx3:20180609120511j:plain

アークテリクスのトートバッグ「BLANCA 19 TOTE(ブランカ19トート)」を買いました。

ブランカといえば、我々世代では↓これですが、当然全く関係ありません。

ブランカ好きだったなぁ。

定価14,040円もする高級トートバッグですが、

f:id:msx3:20180615105830p:plain

 

https://arcteryx.com/jp/jp/shop/blanca-19-tote

楽天のショップで35%OFFの9,000円&スーパーDEALで2,430ポイントバッグというかなりの割引だったので、エイヤと購入してしまいました。

f:id:msx3:20180606174132j:plain

ウエア類は高額な製品が多く、割引もあまりしないアークテリクスですが、このバッグは1万円弱で売られていて同社の製品としては非常に買いやすいですね。僕も大昔に購入したハードシェル(シータLTジャケット)以来のアークテリクス製品です。


 

説明は公式から引用させていただきます。

日常使いに適した一見するとシンプルなトートは、高性能素材、こだわりの機能、並外れた Arc’teryx の職人技を駆使して機能性を高めています。一日の必需品、雑貨店やファーマーズマーケットへのお出かけ、または旅行中の手荷物用としても活躍する Blanca トートは、万能、耐久性、軽量なのに、多種多様な目的で使用できるデザインです。

 

合理的な Arc’teryx デザインは必要な機能を損なわずに製品を本質にまで高めるという意味です。Blanca はスリムなのにスマートです。パッド入りハンドルの一つはヨガマットやジャケットが持ち運べるように入念にデザインされています。動作中にバッグの中身が飛び出ないように閉められるトップ ジップ、さらに小さい外側ポケットは財布、カギ、スマートフォンなどを手元に安心して収納できます。補強された下部により耐久性とプロテクションが向上して、内側は白を基調としているので光に反射してバッグの中身が見えやすく、控えめな Arc’teryx ロゴは薄暗がりで反射して安全性を高めています。

 

山中でも都会でもコンディションは何の前触れもなく変わります。Arc’teryx デザイナーは、アルペン装備の開発で培った知識を利用して、他の環境で遭遇する問題の解決方法を模索しています。Blanca は、高機能 Arc’teryx パック素材、防水 N400r-AC² ナイロン 6 リップストップを採用して、雨や雪からトートの中身を守ります。シームはさらに耐候性を高めるため密封されています。素材は軽量で耐久性があり、すっきしりた見映えで、厳しい都会の環境に最適なテクノロジーになっています。 

 

 0.25 kg / 9 oz / 19 L

要約すると、「アークテリクスならではの高いデザイン性と防水性能を備えたシンプルなジッパー付きトートバッグ」ということです。

 

さて、注文して2日ほどで商品が到着しましたよ。 

f:id:msx3:20180608204554j:plain

非常にシンプルな造りですが、細部にアークテリクスならではのこだわりが垣間見えます。

f:id:msx3:20180609120511j:plain

持ち手の部分はかなり長く、男性でもまたダウン等の厚着でも問題なく肩に掛けられます。パッドも付いているのでずり落ちにくいです。重量は250gしかないのでとても軽いです。

f:id:msx3:20180615105653p:plain

こんなふうに、片側のストラップと本体の間にモノを挟めるギミックもあります。

f:id:msx3:20180609120519j:plain

生地の質感は、結構硬めのバリスティックナイロン風で、触り心地は固いです。近くで見ると細かい格子状の生地です。しなやかさはなく、バッグに何も入れなくても本体の形が崩れないくらいの強度があります。たたんでポケッタブルバッグのように使うには向いていません。

アークテリクスの始祖鳥ロゴはプリントで、片面のみですが割と大きめで目立ちます。このロゴは夜間の反射材としての機能もあります。

 

f:id:msx3:20180609120525j:plain

高級感溢れるタグ。「24」はどういう意味でしょうか?

 

f:id:msx3:20180609121039j:plain

タグに日本語の説明はありませんでした。これは生地の説明部分。「高機能素材とフルシームシーリングで防水でっせ」みたいな事が書いてあるはず。

 

f:id:msx3:20180609121503j:plain

こちらはメイン収納部を上から見た写真ですが、中生地は白です。なぜ白かというと、反射して内部のものを見えやすくする工夫です。流石アークテリクス。

内部に仕切り等は一切なく、ただの袋です。このままだと正直使いにくいと思うので、バッグインバッグなどを入れた方が良いかもしれません。

容量は19リットルとありますが、正直19リットルのイメージが湧きませんが、高さがあるのでかなりの量を飲み込むバッグです。

 

f:id:msx3:20180609121525j:plain

タグには、日本正規代理店のアメアスポーツジャパンの文字が。並行輸入ものかと思ったらどうやら正規輸入品のようです。良かった。

 

f:id:msx3:20180609121625j:plain

財布、キー、スマホなどを入れるのに良さそうな小さめのポケットが上部にあります。このバッグ唯一のポケットになります。キーフックもあり。

 

f:id:msx3:20180609210504j:plain

非常にシンプルなトートバッグですが、高いレベルでデザインされており非常にカッコいい!気に入りました。

良く知らない人が見ればただのエコバッグに見えるかもしれませんが、防水やデザインに妥協はなく、アークテリクスの製品に対する強いこだわりを感じることができます。

先日スポーツジムに行くとき使いましたが、シューズ、タオル、ボトル、着替えを入れてもまだ余裕がありました。A4サイズのノートPCなどは余裕をもって入れることができますが、PC用のスリーブなどは無いのでそこは注意です。

僕も一眼レフを入れて出かけるのに使おうと思います。ソフトケースを内部にセットすれば、ボトルも入れやすいしいいかなと思っております。

 

 


 

 黒なのでスーツにも違和感ありません。せっかく買ったので色々なところに連れ出したいと思います。