読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSX3メモ

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

今年も畑始めました(4/26 耕して畝づくり)

f:id:msx3:20160429203358j:plain家庭菜園をやっています。

家を建てたとき、庭に4m×3mの畑を作りました。平成17年の春のことでした。それから毎年、畑をやってきました。

今年も、畑の季節がはじまります。

4月26日、午前中実家の畑を草刈りして、帰ってきてから作業を始めました。草刈りもなんだかんだで3時間位作業したのでとても疲れましたが、この日を逃すとしばらく時間が取れそうになかったので、無理してやりました。

今回は、畝(うね)作りまでやりました。

まずは畑を掘り起こす。

f:id:msx3:20160429174101j:plain

去年の秋口に収穫を終えてからほったらかしで、雑草もたくさん生えていますが、一度きれいに雑草を抜いて、その後畝の中心をスコップで掘り返していきます。

スペシャル栄養素を準備

f:id:msx3:20160429174102j:plain

実家からもらってきた肥料です。それぞれ土をフカフカにしたり、栄養になったりします。これらを入れることで、土が生き返って栄養たっぷりの畑の土になります。

 肥料を振り掛ける。

f:id:msx3:20160429174103j:plain

用意した肥料たちを畑にまきまして。

畝を作る

f:id:msx3:20160429174104j:plain

掘り返したところを戻して、通路より一段高くなるようにセットします。この一段高くなった部分が畝で、ここに野菜の苗を植えます。

水を撒いて、土をなじませる。

f:id:msx3:20160429174105j:plain

畝の形を丁寧に整えて、最後に水撒きして土をなじませます。この後雨が降ればよりなじみます。

 

もう少し土がなじむと、畝が少し下に沈みますので、そうしたらマルチをかけて準備完了となります。今回はマルチを掛ける前までやりました。

ここまで約2時間、ヘトヘトになりました。

 

次回は5月初旬に苗を植えます。

広告を非表示にする