MSX3メモ

登山とか写真とかを記録するブログ。最近はマラソンがメイン。

【フラスク】オスプレー ハイドローリックソフトフラスク500mlを買った

f:id:msx3:20170621145110j:plain

買おう買おうと思っていたトレラン用の500mlフラスクですが、ようやく買いました。

悩みに悩んで、結局「オスプレー ハイドローリックソフトフラスク」を選びました。買ったのは、楽天市場のさかいやスポーツです。いっしょにパタゴニアのナノエア・フーディも買っちまった。

msx3.hatenablog.com

購入したハイドローリック・ソフトフラスクは、ご覧の通りストローが標準装備されています。「バイトバルブ・エクステンション」というのが正式名称です。トレランなどでチェストストラップのポケットに入れた状態で、スムーズにドリンクを飲むことができる優れものです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

○オスプレー・ハイドローリック ソフトフラスク 500ml
価格:2700円(税込、送料別) (2017/6/27時点)


 

f:id:msx3:20170621145214j:plain

バイトバルブが2個ついて2700円なら、まあお得と言っていいでしょう。それでも2700円もする高級水筒ですが。

f:id:msx3:20170621145118j:plain

サロモンなどのソフトフラスクと同じメーカー「ハイドラパック」のOEM製品です。品質については安心感があります。長く使えればいいのですが。

f:id:msx3:20170621145546j:plain

ポケットの深さがやや浅いフリューイッド・レースベストにもうまく入りました。満タン状態だとやや頭が飛び出ますが、少し飲めばきれいに収まります。

エクステンション・バイトバルブは長さ10cmくらいで、ちょっと飲み口を上に持ち上げてくれるだけのパーツですが、これがあると無いとでは快適性が大きく違います。

f:id:msx3:20170621145600j:plain

マウンテンハードウェア フリューイッド・レースベストのように、ショルダーハーネスの下部分にボトルを収納するタイプのベストだと、ボトルはけっこう下の方にセットされるので、エクステンションが無いとその都度ボトルを取り出す必要がありますが、ポケットに入れたまま飲めるのは素晴らしい。

 

逆に、ハーネスの上の方にボトルを収納するタイプのベストでは、必要ないっちゃないかもしれませんね。

 

f:id:msx3:20170621145640j:plain

サロモンの250mlと比べると、やっぱり大きい。水を満タンに入れると、けっこう重量感がありますね。

f:id:msx3:20170625114208j:plain

先日トレランに持ち出しました。背中のハイドレーションパックには水、500mlフラスクにはスポドリ、250mlフラスクには自作ジェルを入れて走りましたが、1.75kg積んで走ると最初はやっぱり重さを感じますね。

飲んでいるうちに重さは気にならなくなりますが、今度はボトルがポケットの中で中折れ状態になり、飲み口が下に下がっていくのがちょっと気になりました。それでも、ポケットへのフラスクの出し入れは面倒なので、そのまま飲めるのはとても便利でした。

 

ロードの長距離にもベストとともに持ち出しましたが、いつでも水分補給ができるのは便利!フラスク&ベスト、これからの季節にはロードでもおすすめです。

 

msx3.hatenablog.com

 

msx3.hatenablog.com

 

広告を非表示にする